レオパレスの薄壁伝説、本当だった?壁が足りないなど施工不良見つかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

テレビ東京「ガイアの夜明け」が、賃貸アパート等で有名な“レオパレス21”の施工不良を暴きました。

スクープ!レオパレス21”違法建築”疑惑が発覚:ガイアの夜明け
http://www.tv-tokyo.co.jp/plus/business/entry/2018/017205.html

レオパレスと言えば、某掲示板でコピペになるほど数々の“薄壁伝説”がありますが、
此度の施工不良が見つかったことで、その伝説が本当だった可能性が出てきました。

そのレオパレス伝説のコピペがこちらです。

また、コピペだけでなくこのようなAA(アスキーアート)も。

現段階では、防火壁の設置されていないアパートが全国に数多く確認されているようです。

レオパレスの住人からの「壁が薄い」という話はよく目にします。
恐らくあのコピペも住人からの話を元に作られたものだと思います。

しかしあのコピペを見て大抵の人は「大げさすぎw」と思うはずです。
恐らく、“ネタ”として見かけることが多かったと思います。

まぁ実際オーバーに言っている部分は多いと思うのでネタであることは間違いないのですが、
今回施工不良が見つかったことで、あながち嘘でもないことが判明してしまいました。

ただ壁が薄いだけなら笑い話にも出来ますが、建築基準法に違反しているとなれば笑い話では済まされません。

現在CMもたくさん流し好調かと思われていた矢先に今回の事件、かなりの痛手となりそうですね。
今後は、来年6月までに全棟調査を行う予定だそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly