【衝撃】吉本興業のギャラの実態を現役20年の芸人がバラして炎上!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

吉本興業のお笑い芸人のギャラは安いと巷に言われていますが、東京吉本に所属するキートン (元、増谷キートン)がTwitterで給料明細を公開して、その金額があまりにも衝撃的で「ブラックだ! 」「笑わせる企業の実態が笑えないなんて…なかなか酷いですね。 」などとファンからは悲しみの声が上がっている。

キートンについて

本名、増谷 繁樹(ますや しげき)、旧芸名は増谷 キートン(ますや -)。
東京吉本総合芸能学院(NSC)2期生。
NSCの同期はくまだまさし、ハローバイバイ、佐久間一行。

あらびき団に「キュートン」として出演し話題に。

ギャラは1ライブ50円!

きっちりと源泉10%引いているのも恐ろしいところ。
5/22 19:00 現在で1万以上のリツイートとイイネが押され、200件以上のコメントがされています。

とはいえ、吉本興業のギャラはピンキリ。
過去に吉本興業社長の大﨑洋氏はTV番組でさんま・ダウンタウンのギャラが10億超え、10人以上の億超え芸人がいると明かしています。

キートンが格差を乗り越える日は来るのだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly